SALUTATION

社長挨拶

式会社カーショップゼットアールエス 代表取締役 倉山 暢行

株式会社カーショップゼットアールエス
代表取締役 倉山 暢行

旧い車には、現代の車にはない個性、すぐれたデザイン、配色などすばらしいものを感じます。国産各メーカーが世界の自動車メーカーに追いつく為、全精力を注ぎ込み妥協のない採算も度外視した会心作が揃っています。

エアコンなどの快適装備は装着されていない車がほとんどですが、エンジンをかける事から始まる「乗ることの儀式」は、体験した事のある人でなければ理解できない至福の時のスタートなのです。全てがコンピューター化された現代だからこそ、休日にはスロードライブを提案します。あてのないドライブに出発してください。

夕日を眺めながら風を体全体で感じるドライブに、オーナー様は最高の気分を味わう事ができると確信致します。「古い車、めずらしい車、絶版車の部品は、もう入手できないんでしょ?」とよくお客様からご質問を受けます。メーカーで生産中止になっている部品も、もちろん多いのですが、日本全国規模で探せばそのほとんどはなんとか見つかる場合もあります。

日常のメンテナンス(運転前のオイルチェック、ラジエターチェック等、簡単な項目です)をしていれば、万が一の故障の際でも思ったより、あっさり直ってしまいます。

初めて昭和の車をご所有されるお客様には、親切にご納得いただけるまで、お車のことメンテナンス方法等をご説明させていただいておりますのでご安心下さい。遠方のお客様には、ご希望によりメンテナンス方法をご紹介したDVDをお渡し致します。(ご購入のお車を使い1台づつ撮影したオリジナルです。)

私の仕事は、今残っている旧車、絶版車、価値のあるプレミアムカーを大切にしていただけるオーナー様を探し、1台でも多く1日でも長くこの世の中に現存させて将来のガソリン車を知らない世代に伝えることだと考えております。

業務内容

各メーカー新車中古車販売及び買取
車検 整備 板金塗装 パーツ販売

取扱保険

東京海上日動火災保険代理店

取扱信販

株式会社アプラス
株式会社オリエントコーポレーション
プレミアファイナンシャルサービス株式会社

取扱カード

JCBVISAUFJアメックスマスターUCDCセゾンAEONNICOS

初めて旧車をご所有されるお客様へ

初めて旧車というカテゴリーのクルマについてご所有をお考えのお客様へのご案内になります。

弊社では「お時間とお心とお金にゆとりのないかたはご所有されないほうがベストです。」とお話しをさせていただいております。

現代車のように車検代をユーザー車検レベルでOKとお考えのかたにも、「大きなご認識違いです。」とお話しをさせていただいております。

乗っていて突然、思いもよらない箇所の不具合が発生し、道路上でストップしてしまうことが十分想定されるのが「旧車」というカテゴリーのクルマになります。

「いかにカッコよく&冷静にロードサービスを呼ぶかが、旧車フリーク度をしめす尺度です。」ということもお客様にはよくお話しをさせていただいております。

逆にいえば、ロードサービスを想定しないでの旧車ドライブは無謀ということかと思います。

きっちり整備した車両でもあっさりと公道でストップしたり、大丈夫?というぐらい故障しそうな雰囲気の車両がノントラブルだったりと、予想がつかないのが旧車になります。こうゆうお話を聞いて、ためらうお気持ちがあれば暫くお考えになったほうが無難かもしれません。

修理代の負担はNO、道路上でストップしたくないというお気持ちのかたは、最新の現代車に乗っていればよいのであり、旧車をご所有するには、それなりのリスクが伴うということをいつもご説明させていただいております。

故障し、部品を探し修理をするという過程をも楽しむ心のゆとりが旧車をご所有するにあたり必要なことかと思います。

ページトップへ